ProNoahブログPart.381 今日ってなんの日?

皆様こんばんは!

本日4月13日って何の日かご存知ですか?

実は新型インフルエンザ対策の日なんです!

その理由なのですが

 

個室での透析などインフルエンザ対策を積極的に行っている東京都練馬区の「練馬桜台クリニック」の永野正史理事長が制定。

新型インフルエンザが世界的に広がり、多くの感染者や患者を発生させるパンデミック(世界的流行)への備えを怠らないようにとの思いが込められている。記念日は2010年(平成22年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

2009年(平成21年)のこの日、メキシコで最初の新型インフルエンザの患者が確認され、後に死亡した。この2009年新型インフルエンザは世界的に流行し、同年6月12日、世界保健機関(WHO)は、パンデミックであることを宣言し、警戒水準を一番上のフェーズ6に引き上げた。豚の間で流行していたウイルスが、農場などで豚から人に直接感染し、それから人の間で広まったとされる。

 

こういった理由で制定されたようです。

最近は新型コロナが猛威を振るっておりインフルエンザのニュースはあまり見る事が無くなりましたが自分が発症しなくてもいいように毎日の手洗いうがいや小まめな換気等で予防対策をしていくことが大事だと思います。

 

この他にも本日だけでも様々な記念日があるのですが皆様の誕生日も何かの記念日があるはずなので気になる方は調べてみるのも良いかと思います。